コエンザイムQ10 還元型 カネカ 突発性難聴

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

突発性難聴にカネカの還元型コエンザイムQ10がいいと聞いたので、効果があるか飲んでみた。

読了までの目安時間:約 9分

前回の続きです。

 

突発性難聴かメニエールになってしまったとのことで、耳鼻科で治療を始めました。

 

病院で治療を受けるのはもちろんですが、体のために他に手はないかと、さらなる援軍を私は頼んだんです。

 

それが「コエンザイムQ10」。還元型で、カネカのものです。

 

 

 

突発性難聴、自分の身に降りかかった!

 

k0268

 

 

 

突発性難聴については、ぼんやりとした知識しかありませんでした。親戚に突発性難聴になって入院したという方がいたのですが、まさか私に降りかかるとは…

 

誰でもそうかもしれませんが、自分の身に降りかからないと、どことなく他人事として捉えてしまいますよね。

 

突発性難聴の話を聞いても、「ふ~ん、そんなのがあるんだ、怖いね~。」ぐらいの感じじゃないでしょうか。

 

 

 

「突然耳が聞こえなくなったら、突発性難聴の可能性が高い。すぐに病院へ行って治療しないと、聴力を失う可能性が高くなる。」

 

 

 

この知識だけは、頭に入っていました。ですから、自分の耳が突然聞こえにくくなったときにこのことを思い出して、24時間以内に病院に行くことができたんです。

 

 

さて、ステロイド治療をしている間、何かプラスになるような方法はないか、色々と調べまくりました。

 

すると、コエンザイムQ10がいい、と記述をこちらのブログで発見。

 

 

このブログを書いている方は鍼灸師さんで、現在は突発性難聴に特化した施術をしているとのこと。

 

そんな先生が言うのなら、まんざら嘘でもないだろうということで、早速コエンザイムQ10を取り寄せてみました。

 

 

 

k0269

 

 

 

コエンザイムは「酸化型」と「還元型」の2種類がありますが、よりパワーを発揮するのは「還元型」。

 

その代わり、価格も少し高くなりますが…

 

 

そして、「カネカ」社の原材料を使っているコエンザイムQ10がいいと、先ほどのブログに書いてありましたので、素直にカネカ社の原材料を使用しているものを取り寄せました。

 

 

 

カネカ 還元型コエンザイムQ10

 

 

 

自称健康オタクである私は、コエンザイムQ10のことは名前は知っていたのですが、今までスルーしていました。

 

 

実は、医薬品だった?

 

もともとコエンザイムQ10は医薬品だったんですよね。主に心不全等、心臓疾患の治療薬として使われていました。

 

今でも「ノイキノン」とか「ユビテンS」などという名前で、医薬品として使用されています。

 

それが、サプリメントとしても発売していいという認可がおりたため、現在はサプリメントとして入手できるんですね。

 

 

しかし、効果のある医薬品がサプリメントとして飲んでもOKになったなんて、そんなに聞かない話ですよね?

 

これは、サプリとして飲んでも副作用が非常に少ないという理由が大きいようです。

 

 

ただ、副作用は「作用」の裏返し。つまり、副作用が少ないということは、本来求められる効果も少なかった、ということでもあります。

 

現に、心臓の薬としてはノイキノンはあまり使われていないとか。

 

これは、コエンザイムQ10は「毒にも薬にもならない」という位置づけなのかもしれません(笑)。

 

 

k0274

 

 

コエンザイムQ10に限らず、サプリメントや健康食品などは医者からすればそのような位置づけなのでしょうが…

 

このように、医薬品からサプリメントに「格下げ」になったコエンザイムQ10ですが、それでも医薬品から外されたわけではないので、サプリメントの中では頭一つ抜けた存在といえるでしょう。

 

 

なぜこのようなサプリを私がスルーしていたかというと、それは今でも「医薬品」だからというのが、最たる理由です。

 

漢方薬以外の薬はあまり飲みたくないですからね。薬の副作用は勘弁してもらいたいものです。

 

ただ、私はローヤルゼリーやビタミンB12も飲みます。これらは医薬品としても使われていますので、これでは自分の中で整合性がつかない…

 

まあ結局食わず嫌いなんでしょうね(笑)。今回は必要性に迫られていましたし、藁にもすがる思いで、コエンザイムQ10を飲むことにしました。

 

 

飲んでみました、その感想は?

 

 

k0271

 

 

 

2粒でコエンザイムQ10が100mgとれるそうです。

 

さきほどのブログには、最初の2週間は1日100mgぐらいの摂取量がいいと書いてありましたので、私もそうしました。

 

 

 

k0272

 

 

 

このサプリを飲んだ夜、私は体の変調に気付きました。何だかもぞもぞするというか、そわそわするというか…

 

何か表現が下手なんですが(笑)、体の中でエネルギーがぐるぐるとうごめいている感じなんですよ。

 

そしてあまり眠れないんです。いい意味の不眠というか、何というか…

 

 

私の体にはコエンザイムQ10が足りてなかったんでしょうかね?きっと体の細胞が、喜んで一斉に動き出したのでしょう(笑)。

 

 

さて翌朝。もちろん耳のほうは相変わらずですが、体は元気な感じがします。これはちょっといい感じのサプリじゃない?

 

私はそれから毎日100mgのコエンザイムQ10を飲み続けました。

 

 

その結果かどうかは不明ですし、治療も続けていたのですが、前回も書いたように2か月程度で突発性難聴はすっかり回復したのです。(ただ、少しの耳鳴りは残りました)

 

一時期は、50~60db(デシベル)のレベルまで落ちていた聴力が、完全に元に戻りましたよ。ありがたや、ありがたや…

 

 

(もちろん、これは治療ありきの結果ですよ。コエンザイムQ10は、あくまで体のサポート役です)

 

k0273

 

 

 

さて、そんなありがたいカネカの還元型コエンザイムQ10ですが、もういつの間にか飲むのをやめてしまいました。

 

それどころか、このサプリの存在すら、すっかり忘れていました…なんてバチあたりな(笑)。

 

 

ですから、私は贖罪の意味を込めて、また今日から1粒程度、飲もうと思います。

 

コエンザイムQ10さん、どうもありがとう!

 

 

(カネカの還元型コエンザイムQ10が、500円(送料無料)で14日分入手できます)

 

↓   ↓   ↓   ↓

 

カネカ・ユアヘルスケア通販 還元型CoQ10

 

 

 

タグ : 

サプリメント サプリメント カプセル

この記事に関連する記事一覧