スーパークリッシュ オーラルヘルスタブレット 違い 比較

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

スーパークリッシュとオーラルヘルスタブレットの違いを比較したら…

読了までの目安時間:約 11分

乳酸菌LS1が入ったスーパークリッシュが無料で試せるということで、申し込んでみました。

 

乳酸菌って、腸の中で活動するイメージがありますよね。でもこの乳酸菌LS1は、口内で活動する善玉菌なのです。

 

口の中には、何と100億の菌が活動しているそうです…この菌のなかには、虫歯の原因となるミュータンス菌や、歯周病の原因となる菌やカンジダ菌など、人間の体に悪影響を与える菌もわんさか。

 

これらの悪玉菌が口内で優勢になると、虫歯になったり歯周病になったり、人間にとって不都合な事態が生じてしまうことになります。

 

そこで、善玉菌である乳酸菌LS1を口内に補って善玉菌を優勢にし、悪玉菌の活動を弱めてしまおうというわけですね。

 

スポンサーリンク

 

スーパークリッシュ、無料お試しを申し込んでみた。

 

 

スーパークリッシュ

 

 

 

このスーパークリッシュには、1粒あたり2億8000万個の乳酸菌LS1が「生きたまま」入っているそうです!

 

1日3粒ですから、計8億4000万もの乳酸菌の援軍が、口の中に補給される、ということですね。

 

 

 

k0391

 

 

 

今回は、5日分15粒のスーパークリッシュが送られてきました。

 

これを食べるのは、「寝る前」が一番いいそうです。就寝中が一番口の中で細菌が増殖しやすくなるそうなので、寝る前に大量の援軍を口の中に入れておくということですね。

 

 

k0392

 

 

 

「オーラルヘルスタブレット」というのもあるが…

 

私は以前、LS1乳酸菌に目を付けて、「オーラルヘルスタブレット」というのを食べていたことがあります。

 

 

オーラルヘルスタブレット

 

 

「乳酸菌TI2711」とパッケージには書いてありますが、これは乳酸菌LS1のことです。

 

歯医者で歯周病と診断されたので、歯周病を治す補助になればいいと思って食べ始めたのですが…これがもう覿面の効果でしたよ。

 

(そのときの記事はこちら。)

 

私は乳酸菌LS1のファンになり、そしていつしかその存在を忘れてしまっていたのです(笑)。

 

 

スーパークリッシュとオーラルヘルスタブレットの違いを比較してみましょう。

 

ではこのスーパークリッシュとオーラルヘルスタブレット、同じLS1乳酸菌を使っているのですが、どこがどう違うのでしょうか?

 

 

 

k0394

 

 

 

販売者は?

 

スーパークリッシュは、フレンテ・インターナショナルが販売しています。

 

これに対し、オーラルヘルスタブレットはライオン歯科材株式会社が販売。

 

販売元は違いますね。

 

 

しかし、両社が全く関係ないかというと、そうではありません。

 

フレンテ・インターナショナルとライオンは、LS1乳酸菌入りタブレットを共同開発しているのです。

 

その関係で、それぞれの会社からタブレットを販売しているようですね。

 

ですから、中の乳酸菌LS1は同じもの、と考えていいでしょう。

 

 

 

乳酸菌の数は?

 

 

k0395

 

 

 

同じ乳酸菌を使っていることはわかりました。ではその乳酸菌の数に違いはあるのでしょうか。

 

スーパークリッシュのほうは、1粒につき2億8,000万個の乳酸菌LS1が入っています。

 

 

これに対し、オーラルヘルスタブレットのほうは、1gにつき3億個のLS1が入っているんです。

 

タブレットは、90粒入りで60g。ということは、1粒が約0.67gで、1粒につき1億8,760万個入っているという計算になりますね。

 

 

k0396

 

 

 

つまり比較すると、スーパークリッシュのほうが1粒あたり9,240万個ほど、乳酸菌の数が多いということになります。

 

スポンサーリンク

 

 

他の原材料は?

 

 

 

k0397

 

 

スーパークリッシュは、原材料名として「澱粉分解物、食物繊維、乳酸菌末、甘味料(キシリトール)、香料、ショ糖エステル、リン酸Ca、微粒酸化ケイ素、ビタミンE」が使われています。

 

 

これに対して、オーラルヘルスタブレットのほうは、「デキストリン、マルチトール、エリスリトール、乳酸菌末、ソルビトール、香料、ショ糖エステル、微粒酸化ケイ素」が使われていますね。

 

 

スーパークリッシュのほうがいろいろ追加されています。リン酸Caはハイドロキシアパタイトのことで、虫歯を予防したり、初期虫歯なら再石灰化により修復する作用がありますね。

 

また、これまた虫歯予防のキシリトール、歯茎の血行を促すビタミンEなど、他にも歯の健康を考えた成分が追加されているんです。

 

 

 

k0398

 

 

 

粒の大きさは?

 

 

粒の大きさも、少し違いますよ。

 

 

k0399

 

 

向かって左が、スーパークリッシュ。右が、オーラルヘルスタブレット。

 

右のほうが厚みがあって大きいですね。

 

まあこれは水で飲みこむわけではなく、どちらも口の中でじっくり舐めて食べるので、少しぐらい大きくても問題はないでしょう。

 

 

 

気になる、お値段は?

 

 

ここまで見ると、スーパークリッシュのほうが菌も多いし、成分も豊富ですよね。では、気になるお値段はどうなっているのでしょうか?

 

 

スーパークリッシュは、1か月分が6,620円(税込)。そしてオーラルヘルスタブレットは、1か月分が2,160円(税込)。

 

おお、お値段は結構違いますね。そりゃそうでしょうな…

 

 

ただ、スーパークリッシュは、定期購入すると30%も割引をしてくれまして、4,600円(税込)にまで下がります。

 

さらに、無料モニターに申し込んだ場合、初回は半額以下の2,980円で購入できる上、いろいろ特典までついてきますね。

 

 

 

k0400

 

 

 

無料モニター募集は、現在は休止しています。理由は、申込者が想定以上に殺到して在庫が切れたからだそうで(笑)。また準備して再開する予定だそうなので、そのときはここでお知らせしますね)

 

 

 

以上の事から、とにかく安く済ませたい方はオーラルヘルスタブレットを、より実感できてお口の総合的なケアをしたい方は、スーパークリッシュを選ぶといいでしょう。

 

 

 

 

k0401

 

 

 

まずは無料で試してみてはいかが?、と言いたいのですが、現在は無料モニター休止中…早く募集再開して欲しいものですね。

 

 

⇒フレンテ・インターナショナルの乳酸菌LS1はこちら!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

サプリメント サプリメント タブレット お口対策

この記事に関連する記事一覧