セラクルミン、機能性表示食品の実力は?

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

「セラクルミン30」と「肝臓の健康にセラクルミン」の違いを比較したら…

読了までの目安時間:約 16分

肝臓のためのサプリメントが発売されていますね。

 

その名も、「肝臓の健康にセラクルミン」。

 

 

 

 

 

 

これね、「セラクルミン」という商品名じゃないんですよ。あくまで商品名は、「肝臓の健康にセラクルミン」です。

 

いや~すごい。商品名に、「肝臓の健康に」なんて明記したサプリメントなんて、滅多にないんじゃないでしょうか?

 

それもそのはず、原則としてサプリメントはその効能・効果を謳うことができませんから、こんな危ない(?)ネーミングは避けるのが一般的です。

 

 

ではなぜ、この「肝臓の健康にセラクルミン」は、堂々とこのようなネーミングにしているかというと、このサプリメントが「機能性表示食品」だからなんです。

 

当ブログでも、時々「機能性表示食品」であるサプリメントを取り上げていますよね。2015年より、一定の科学的根拠のもとに消費者庁に届け出れば、特定の保健の目的が期待できることを表示できる制度です。

 

この「肝臓の健康にセラクルミン」は、主成分の「クルクミン」が健康な肝臓の機能を維持するということで届出をしています。

 

 

 

正確な届出表示は、「本品にはクルクミンが含まれるので、健康な人の肝臓の機能の一部である肝機能酵素(GOT、GPT、γ-GTP)に対して健常域で高めの数値の低下に役立ち、健康な肝臓の機能を維持します。なお、本品は肝機能検査値異常の値を改善させるものではないため、これら値が異常を示した場合は医療機関の受診をお勧めします。」となっています。

 

 

 

 

 

 

 

長い表示ですね~。「医薬品」ではないことから、肝臓の治療薬と誤認されないためにも、このような慎重な表示となっているのでしょう。

 

 

この「肝臓の健康にセラクルミン」の主成分は、さきほども言いましたようにクルクミンです。

 

クルクミンはウコンなどに含まれる成分なのですが、そういえばウコンは肝臓の健康に役立つ、と以前から言われていましたよね。

 

そのクルクミンを使ったサプリメントが、このように機能性表示食品となっているのですから、やはりウコンが肝臓にいいのは迷信ではなかったようです!

 

 

 

 

 

 

 

ところがですよ、そもそもウコンにはわずか数%しかクルクミンは含まれていません。

 

そして、クルクミン自体もあまり吸収が良くないため、ウコンからクルクミンを摂取するのは、効率が悪いんです。

 

 

そこで、研究を重ねてクルクミンの吸収率を27倍にも高め、体内に効率よく取り込めるようにしたのが、このサプリメントなんですね。

 

このセラクルミンを飲むと、実際に肝機能の数値(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP)が変化したという実証結果が得られています。

 

(消費者庁のPDFはこちら)

 

 

 

 

(「肝臓の健康にセラクルミン」HPより抜粋)

 

 

 

 
毎日お酒を飲む、そこのあなた!肝臓壊してからでは、遅いんですよ!

 

 

肝臓は、他の臓器に比べて再生能力が高いと言われています。しかし、それに甘えていたのでは、そのうち肝臓が疲弊していき、取り返しのつかないことになるかもしれません。

 

ですから、なるべくお酒の量を控える生活を心がけたいですよね。それに加えて、サプリメントで肝臓をいたわってあげたいものです。

 

 

 

中身をみてみよう。

 

ではこの「肝臓の健康にセラクルミン」、開封してみましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

おっと、箱の中に容器が入っています!(それは普通…)

 

 

 

 

 

 

 

 

おお、堂々たる登場!ここにも大きく「肝臓の健康にセラクルミン」って書いてますね~。どんだけ自慢したいんでしょうか(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

むむ、蓋を開けてもまだ出てこない…

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、やっと会えたね、セラクルミン!

 

さあ、恥ずかしがらずに、オジさんにその姿を見せてごらん…

 

 

 

 

 

 

 

 

何か、私の想像以上にカラフルなカプセルに包まれて出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

これを朝夕1粒ずつ、1日2粒を目安に飲むと、クルクミンが180mg摂取できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですかね、ほんのわずかですが、カプセルが少し大きめのような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

100円玉と比較してみました。まあこんなもんですかね?

 

もしあなたが、カプセルを飲むのが苦手ならば、中身を出してしまえばいいんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はよくやるんですけどね。こんな風にお皿に乗せて…

 

 

 

 

 

 

 

 

うわ~、随分と鮮やかな色をした粉が出てきました。

 

ていうか、私はカプセルの色が白と黄色のツートンカラーだと思っていたのですが、カプセルの色は白と透明で、黄色は粉の色そのものだったんですね…

 

 

 

 

 

 

 

 

粉の手触りは悪くありません。せっかく粉を手に取ったので、口の中に入れてみましょう。どんな味かな…

 

 

 

あれれ?完全に予想を裏切られました!

 

 

ウコンなので、苦そうなイメージがあったんですが…何だか甘いですよ!

 

原材料の中に、甘いものってありましたっけ?

 

 

 

 

 

 

 

原材料名のトップには、「コーンスターチ」という記載があります。

 

コーンスターチはとうもろこしのでんぷんですよね。でんぷんは唾液の酵素によって分解されると甘く感じるみたいなのですが、舐めた瞬間から甘味を感じるんですけど?

 

そして何だか、オレンジっぽい味もするような…これは完全に視覚に引きずられているんでしょうかね。

 

 

ともかく、粉のままでも飲みやすいです。ウコンの苦味がほとんどわかりませんからね。

 

とはいえ、本来はカプセルに入っているものなので、中の粉の味なんかどうでもいいといえばそうなのですが。

 

でも、カプセルが飲みにくいという方もいらっしゃると思うんですよ。そういう方は、遠慮なくカプセルの中身を出して、粉をお飲み下さい!

 

 

 
まあ、別の意味で飲みにくいかもしれませんが…

 

 

セラクルミン30と、どう違うが比較してみる。

 

さて、この「肝臓の健康にセラクルミン」を販売している株式会社セラバリューズは、「セラクルミン30」というサプリも販売しています。

 

どちらも「クルクミン」を含有したサプリメントなのですが、これはどう違うのでしょうか?

 

表にして、違いを比較してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

セラクルミン30 肝臓の健康にセラクルミン 肝臓の健康にセラクルミン(初回定期)
価格 3,980円 9,980円 4,990円
何粒入り? 30粒 60粒 60粒
クルクミン1gあたり 4.42円 1.84円 0.92
機能性表示食品

 

 

 

 

原材料・成分自体は、どちらもほぼ一緒です。ですから、比べるならクルクミンの量と価格のバランスが比べるのが一番いいでしょう。

 

 

 

セラクルミン30は、1粒に30mgのクルクミンが含まれています。これに対し、肝臓の健康にセラクルミンのほうは、1粒に90mgのクルクミンが含まれています。

 

これを比較しやすいように、1gあたりの価格に換算してみました。

 

そうすると、クルクミン1gあたりの価格に、かなりの違いがあることがおわかりでしょうか?

 

 

比較してみると、セラクルミン30は完全に割高です。しかも、機能性表示食品ではありません。

 

ですから、これはもう「肝臓の健康にセラクルミン」のほうに軍配を上げたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、定期コースで申し込むと、初回価格が半額となり、その差はさらに広がりますよね。

 

定期コースといっても、いつでも解約できるため、お試ししたい方も定期コースで申込んだほうがメリットが大きいです。

 

 

ちなみに初回半額で申し込めるのは、公式サイトのみ。

 

ですから、オトクな公式サイトから申し込んでみて下さいね。

 

長年、あなたのために頑張ってきた肝臓の健康を、これからはあなたが守ってあげましょう!

 

 

⇒半額で申し込める公式サイトはこちら。

 

 

セラクルミン、よもやま話。


口コミもなかなかのセラクルミン。ところで、上記に紹介したもの以外に、「セラクルミンEX」というサプリも存在するそうです。ただこれは、一般には入手できず、病院での販売のみのようですね。

 

また、もしかしたら副作用を心配する方もいることでしょう。薬とは違うので、「副作用」という言葉はそぐわないのですが、消化器系の疾患に罹患している場合や、ウイルス性肝炎・肝機能検査値以上の値を示した方は、医師に相談するようにという注意書きはあります。

 

クルクミンの吸収を良くする技術に関しては、特許を取得していますね(特許番号5448511号)。これは本製品の強みでしょう。いつも二日酔いの方、より肝臓の健康を保ちたい方は、セラクルミンの力を借りてみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトでの支払い方法は、クレジットカード・代引き・NP後払い、楽天ID決済です。楽天会員は、楽天ID決済が使えるのが便利ですね。ちなみにセラクルミンは、楽天市場でも販売しています。ただ、初回半額の特典がありませんので、半額で購入したい場合は、公式サイトから購入するのがいいでしょう。


初回半額の公式サイト▼

 

タグ :

サプリメント カプセル

この記事に関連する記事一覧