ミヤリサン 感想

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

ミヤリサンで腸内環境を整えてみようと思ったら、またいつもの悪いクセが出た。

読了までの目安時間:約 8分

はいどうも、ミスターヨクナルです。

 

まあ私事でなんですが、私は昔からお腹がピーピーすることが多かったんですね。

 

腸が弱いんですかね、事あるごとにしょっちゅう下痢してました。

 

 

ですから、その頃の私の必須アイテムは「正露丸」。

 

そりゃもうお世話になりましたよ。あの匂いは強烈なのですが、お腹の状態がもっと強烈なので、頼らざるを得ない。

 

何で自分だけこんなにお腹が弱いんだろう…そのように考えておりました。

 

 

その反面、下痢の反対の便秘には全く無縁の生活を送っておりまして、1日中全く便が出ないなんていう生活は、生まれてこのかたほとんど経験したことがありませぬ。

 

便秘の人はトイレに行くことを気にしなくていいからうらやましい…なんて、便秘で悩んでいる方からグーパンチを喰らいそうなことを思っていたこともあります(ゴメンナサイ)。

 

スポンサーリンク

 

酢酸菌入りのミヤリサン、試してみる。

 

 

さて時は流れて。

 

現在私は、昔ほどはピーピーの状態になることは少なくなったものの、それでも決してお腹が強くなったわけではありません。

 

 

やはり軟便傾向が強いですし、お腹が下る回数も人より多いのです。

 

ですから、外出するときは必ず下痢止めを持参する、氷水など冷たいものはなるべく飲まないなど、自衛に努めているのであります。

 

 

あるとき私は、何とかしてこのお腹の状態を改善しようと考え、いろいろ自分なりに調べてみました。

 

どうやら腸内の環境が悪いらしい、腸内の悪玉菌が多く、善玉菌が少ないからではないか、ということで、善玉菌を補給しようと思い立ったのです。

 

そして、いろんな善玉菌を試してみたのですが、その中の一つとして試してみたのが、このミヤリサン。

 

 

 

k0128

 

 

 

ちょうどいい具合に、まだ開封していないものが残っていました。

 

 

 

ミヤリサン630錠

 

 

 

ビフィズス菌なんかは、経口摂取しても胃酸に負けてしまいます…しかしこのミヤサリンに含まれてる宮入菌は、胃酸にやられにくい菌ということで、腸までしっかり届いてくれるんですね。

 

それに、「宮入菌」という日本名がついているのが頼もしいじゃないですか(笑)。これは宮入近治という方が研究・発見したことに由来しているそうです。

 

 

宮入のオッサン、ありがとう!(オッサンとは失礼な…)

 

 

 

k0130

 

 

 

箱の一面には、全て英語で書かれた部分がありました。

 

 

 

k0131

 

 

 

うおう、国際的~!凄いぞミヤリサン、僕らのミヤリサン!

 

 

 

k0132

 

 

 

しっかり説明文書も同封されています。

 

 

 

k0133

 

 

 

この宮入菌はビタミンB群を作りだすのみならず、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌の発育も助けてくれるんですね~。

 

もちろん、悪玉菌の発育も抑制してくれます。

 

 

 

k0134

 

 

 

このミヤサリン、じゃなかったミヤリサンは1回6錠、1日3回飲むようになっています。

 

 

 

k0135

 

 

 

開けちゃいました!ここにた~っぷりの宮入菌がお住まいになっているのでございます。

 

これこれ、頭が高いぞ!

 

 

 

k0136

 

 

 

ざ~っと出してみました。もちろんこんなに一遍に飲んではいけません。

 

 

 

k0137

 

 

 

そう、この量が1回分です。これを1日3回、食後に飲みましょう…

 

 

しかし!私はまたもや、いつもの悪いクセが出たのです。

 

 

そのクセとは、規定量を飲まないこと。

 

規定量より少なく飲んでしまうクセがあるんですね。

 

 

「6錠飲め!」って書いてるんだから、素直に6錠飲めばいいのに…

 

これを3錠とか4錠とかに減らして飲んでしまうのです。

 

しかも飲む回数も、1日1回とか2回とかだけにしたりして。

 

 

そんな感じで、1か月分を3~4か月かけて、ダラダラと飲むのです。

 

挙句の果て、そのうちそのサプリの存在すら忘れてしまう始末(笑)。

 

そう、このミヤリサンも例に漏れず、いつの間にかお蔵入りになっていたのでした…。

 

 

 

ミヤリサンを飲んだ、私の感想。

 

 

 

k0138

 

 

 

1回3錠とかだと、やはりそれほど劇的な改善は見られませんね。

 

ちゃんと1回6錠飲むと、(軟便の場合)便がある程度固まっていました。

 

そんな経験があるのに、なぜ飲む量を減らす、自分…

 

 

今回、こうやってお蔵入りのミヤリサンが見つかったということは、ちゃんと飲むようにという、神様の思し召しなのでしょう(ホントかね)。

 

じゃあ今度は、仕方ないから(?)量を減らさず飲みましょうかね、ブーブー。

 

※乳酸菌入りの歯磨き粉で、お口の健康が守れる?ブリアン(大人用)を試してみた!

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグ :

サプリメント サプリメント タブレット

この記事に関連する記事一覧