糖尿病予備軍の症状をセルフチェックする方法

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

もしかして糖尿病予備軍?症状を今すぐチェック!

読了までの目安時間:約 8分

「もしかして、自分は糖尿病予備軍かも…」気になりだしたら、やたら気になるものですよね。

 

まずは、症状を比較的容易にセルフチェックできる項目を設けてみましたので、早速チェックしてみましょう!

 

 

自分が糖尿病予備軍かどうか知るために症状をチェックしよう

 

糖尿病予備軍の方は糖尿病を発症するには至っていないものの、その危険度が高いという特徴があります。

 

正常と異常の間に位置していると考えるのが分かりやすく、自分が糖尿病予備軍かどうか知るために症状をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

以下では、糖尿病予備軍かどうか大まかに予測するためのセルフチェックの項目を幾つか挙げてみましたので、ご利用下さいね。

 

スポンサーリンク

 

身体の症状に関するセルフチェック

 

・食後直ぐにお腹が空いてしまう
・30代や40代を過ぎた辺りからずっと太っている
・BMIの数値が25以上の状態をキープしている
・普段から水分の摂取量が多くてやけに喉が渇く
・膵臓や肝臓が悪いと医師から告げられたことがある
・副腎皮質ホルモン剤を服用している
・良く食べ物を食べる割には体重が減っている
・尿から甘ったるい臭いがする
・身体がだるくて倦怠感を訴えることが多い
・気温が高いわけではないのに身体の一部に異常な汗をかく
・便秘や下痢を繰り返して過敏性腸症候群のような症状が出ている

 

どうですかね、あなたはいくつあてはまりました?

 

生活習慣に関するセルフチェック

 

・肉類や脂っこい食べ物が中心の食生活を送っている
・デスクワークが中心で運動する機会がほとんどない
・ドカ食いをしたり深夜にお菓子を食べたりする
・野菜類や海藻類を食べる機会が少ない
・アルコールの摂取量が多くて気を付けていても飲み過ぎてしまう
・精神的なストレスが溜まっていてイライラすることが多い
・食生活にリズムがなく不規則な時間帯に食べることが多い
・喫煙習慣がある(ヘビースモーカーやチェーンスモーカー)
・普段からバッグに甘いものやお菓子を忍ばせている
・食べ物を食べてから直ぐに寝るクセがある

 

「うわ~、6個もあてはまるよ~!」なんていう方も、いるかもしれません…

 

 

思い当たる節が多ければ要注意!

 

k0697

 

 

上記のセルフチェックを行い、思い当たる節が多ければ糖尿病予備軍のリスクが高まるので注意しなければなりません。

 

 

「○個以上で糖尿病予備軍、○個以上で糖尿病」と一概に決め付けることはできないものの、既に合併症を起こしている可能性も十分にあるので早めに病院で検査を受けることを推奨します。

 

 

セルフチェックの項目の中でも、特に食事や食生活に関する内容に当てはまる方は早急な対応が必要となります。

 

 

・脂っこいものを食べることが多い⇒カロリーの過剰摂取によって肥満になりやすい(BMIが25以上の方は注意)

 

・食べ過ぎることが多い⇒体内に取り入れた血糖を処理できないことでブドウ糖の濃度が高くなってインスリンの分泌に異常が出る

 

・食事時間が不規則⇒昼食と夕飯の間隔が短いと血糖値が高い状態をキープしやすい

 

・寝る前に食べることが多い⇒後は寝るだけなので摂取したエネルギーが使われずに体内に溜まる

 

・野菜や海藻類を食べない⇒低エネルギーで満腹感を得られる野菜や海藻類を食べないと、どうしても肉類が中心になりやすい

 

 

このような危険性があり、糖尿病予備軍の方は毎日の食事を中心に生活習慣を見直すことから始めなければなりません。

 

今直ぐに対応しなければ糖尿病の発症率が高まるわけではないとしても、他の病気を未然に防ぐためにもバランスの良いレシピを考えたり1日3食をしっかりと食べたりという対策が大事です。

 

 

しかし、食生活を見直しても短期間で大きな変化が得られるわけではないので、食生活の改善や運動のほか、私も飲んでいるサプリメントを試してみるのもいい方法だと思います。

 

 

 

アラプラス 糖ダウン

 

 

 

(私が3ヶ月間飲み続けたレポートを記載しています。⇒「糖ダウン」を飲んだらこうなった!私の口コミレポート。

 

 

・1日に1カプセル目安に飲むと、空腹時と食後の血糖値を正常に近づけることをサポートしてくれる
・体内に吸収された糖をエネルギーへと変えてくれる
・加齢によって減少するALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)を補える

 

 

上記のような特徴を持つ健康食品で、血糖値を正常な状態へと近付ける補助をしてくれるのです。

 

消費者庁に届出をしている「機能性表示食品」ですから、単なるサプリとは異なり、科学的根拠を持ったサプリというのが魅力ですよね。

 

 

多くの項目に当てはまるのであれば病院の受診も考慮すべき!

 

 

k0698

 

 

 

セルフチェックを行って多くの項目に当てはまるのであれば糖尿病予備軍の可能性が高く、万が一を考慮して病院の受診も考慮すべきでしょう。

 

糖尿病に関しては早期発見・早期治療が欠かせないのです。糖尿病内科や糖尿病科を訪れて専門医の診察を受けてみましょう。

 

 

hba1cや尿検査といった診断で自分の身体がどのような状態になっているのか把握できますし、生活習慣に関するアドバイスも受けられます。

 

個人の体質によって適した対策は異なるので、自己判断ではなく正しい知識を持った医師の指示に従ってくださいね。

 

スポンサーリンク

 

タグ :

健康コラム

この記事に関連する記事一覧