カリカセラピ 体験談

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

カリカセラピの口コミ・効果は書けないけど、体験談なら書きましょう

読了までの目安時間:約 6分

カリカセラピ。これはよくお世話になりました。

 

この間から、バイオノーマライザーとかカリカマックスとかのことを書いていますが、青パパイヤ発酵食品で一番最初に使ってみたのは、このカリカセラピでしたね。

 

 

カリカセラピに関しては、様々な口コミや効果についての記述が溢れています。

 

そもそもカリカセラピは薬ではないため、薬事法との絡みで「効果」と称して書くのはいろいろ問題があるのですが…

 

ユーザーとしては「カリカセラピの効果はどうなの?効くの?」という形で疑問が生じるのも、無理はないことだと思います。

 

 

 

 

カリカセラピ、私の体験談。

 

 

 

株式会社済度 カリカセラピ

 

 

 

このカリカセラピも、バイオノーマライザーと同様、様々な機関と共同研究がなされたり、「PS-501」という名前で研究発表が行われたりしていますね。

 

私は体調不良が続いた頃、このカリカセラピに頼りきりだったことがあります。

 

 

このカリカセラピは、30袋が10,000円(税抜)、40包が12,000円(税抜)、100包が25000円(税抜)。

 

正直言うと、健康食品としては決して安い部類ではない金額です。

 

そして、1日1袋でいいかというと、そうではない場合も多く、体調によっては4袋ぐらい飲むこともあるので、ちょっとお高めかな、という値段ですね。

 

 

 

CA3I0129

 

 

 

それでも体調を回復させるためには、背に腹は代えられません。私はこのカリカセラピを、せっせと毎日1袋飲んでいました。

 

すぐに実感できたのは、眠りが深くなったということ。当時は不眠気味で、なかなか夜は寝付けなかったのですが、このカリカセラピを飲んでから寝ると、スッと眠りにつけるようになったのです。

 

人間は眠ることによって体力・気力を回復し、体の修復も寝ている間に行われるので、眠れることはとても大事。

 

その大事な睡眠の質が上がるのですから、自然と体調も良くなる、という算段ですね。

 

 

カリカセラピがオトクなのはこちら

 

 

たしかによく眠れるという体感はありました。しかし、やはり少しお値段が張るので、毎月続けていくのはちと辛い…

 

そんなとき、同じ青パパイヤ発酵食品でありながら、もう少し価格が安いバイオノーマライザーをみつけたのです。

 

 

いろいろ調べてみると、知名度はカリカセラピには劣るものの、こちらもかなり評判が高いサプリメントであることがわかりました。

 

私は早速、バイオノーマライザーを取り寄せて、試してみたのです…

 

 

 

CA3I0131

 

 

 

そういうわけでして、私はカリカセラピからバイオノーマライザーに浮気してしまいました。

 

実はその後、カリカマックスなどさらに安い青パパイヤ発酵食品も試したりして、また結局カリカセラピに戻ってくるなど、かなり迷走しましたね(笑)。

 

ですから、私の手元には、数種類の青パパイヤ発酵食品が並んでいるんです。

 

 

 

青パパイヤ発酵食品

 

 

 

箱が残っているのは、カリカマックスだけ。バイオノーマライザーはあと5袋、カリカセラピは3袋だけ残っています。

 

 

…実は、さらに違う青パパイヤ発酵食品もあるんですが、これはまた後日に書くことにしましょう。

 

 

現在は、どれも毎日は飲み続けていません。たまに、疲れたときに寝る前に1包だけ飲んで寝ることにしています。

 

それだけ体調が良くなってきた、ということでしょうか。ありがたや、ありがたや。

 

私、「ミスターヨクナル」の名に恥じないよう、私自ら精進していきたいと思っておりまする。

 

 

 

CA3I0139

 

 

 

 

 

(ポイント10倍、10包増量など、特典がいっぱい!

 

 

サプリメント サプリメント 粉末状のサプリ

この記事に関連する記事一覧