ルテイン ディアナチュラ

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

ディアナチュラのルテインで、DHCの「はっきり」に足らない成分を補ってみる。

読了までの目安時間:約 7分

今回も始まりました、「目をサポートするサプリメントシリーズ。」

 

栄えある第2回は、ディアナチュラの「ルテイン+メグスリノキ」です。

 

 

ちょっと目が疲れることが多くなったので、DHCの「はっきり」を購入したことは前回書きましたね。

 

そのサプリに含まれているのは、ブルーベリーなどのアントシアニンと菊花エキス。

 

 

しかし、目をサポートするサプリとしては、ルテインも結構有名なのです。


そのルテインは、DHCの「はっきり」には入っていませんでした。

 

 

そこで別途、ルテインを補うつもりで、このディアナチュラ「ルテイン+メグスリノキ」を使ってみたんですよ。

 

スポンサーリンク

 

 

ディアナチュラ「ルテイン+メグスリノキ」

 

 

 

ブルーベリーは、昔から目をサポートするとよく聞いていましたが、ルテインについてはここ10年ぐらいでしょうかね、そういう話を聞くのは。

 

飲んでもよし、かけてもよし。

 

 

ん?かける?

 

 

そうです、このルテインは、目に悪いと言われているブルーライトを吸収する働きもあるのです。

 

ですから、その性質を利用して、ルテインを混ぜ込んだパソコン用眼鏡なども市販されているんですね。

 

 

 

どんな眼鏡かというと…あれっ…ないっ…

 

 

 

いや、私は実物を持っているわけではありません。

 

 

昔ネットで見ていたとき、「いいなあ~、でもちょっと高いかなあ~」と思って、結局買わなかったんですよ。

 

今ネットで探してみたのですが、なかなか見つかりませんね。

 

 

その代わり、目の中のルテインを保護する眼鏡「ルティーナ」(東海光学)がわんさか出てきます。

 

私はこのルティーナという眼鏡を知らなかったのですが…

 

東海光学さんのHPには、「ルティーナを日常的に装用することは、サプリメントを摂取するように、眼を健康に保つ効果が期待できると考えます」などというコメントがありますね。

 

うん、何だかルティーナにも興味が湧いてきましたぞ。また機会があれば使ってみるとしましょう。

 

 

(「機会があれば」などと言ってるうちは、なかなか使わないんですけどね)

 

 

 

CA3I0155

 

 

 

このディアナチュラ「ルテイン+メグスリノキ」の原材料ですが、意外にも記載のトップバッターは「ビタミンE含有植物油」。

 

続いてオリーブ油ときて、次に「メグスリノキエキス末」、ゼラチン、マリーゴールド、グリセリン、ミツロウ、乳化剤」という記載があります。

 

 

 

CA3I0156

 

 

 

あれ?ルテインはどこいった?

 

 

安心して下さい、マリーゴールドはルテインを多く含む植物なのです。

 

ですから、原材料に記載がなくても、ルテインは含まれていますよ~。

 

 

なお、ルテインは1粒に12mg含まれているようです。

 

これが多いのか少ないのか…

 

スポンサーリンク

 

冒頭で、DHCの「はっきり」にはルテインが含まれていない、といいました。

 

実はDHCは、ルテインを別のサプリメントとして発売しています。

 

そちらには、1日分のルテインは16mg含まれているんですね。

 

まあだいだい、12mg~16mgぐらいが業界の基準なのでしょう。

 

 

 

CA3I0157

 

 

 

 

このルテインもDHCのサプリと一緒に飲んでいましたが、まあまあ良かったと思います。

 

どのサプリがどう目に影響したかは、よくわかりませんけどね。

 

いろいろ一緒に飲んだので、どれがピンポイントで良かったのか不明。

 

 

 

CA3I0158

 

 

 

このカプセルはなかなか固いんですよ。ですから噛まずに、そのまま水と一緒に飲んで下さいね。

 

 

 

CA3I0160

 

 

 

30粒入りなのですが、残りは5粒となりました。

 

この5粒は、また目の調子が悪くなったときに飲もうと考えています。

 

 

ただ、ルテインは疲れ目というより、加齢からくる目の衰えのほうにいいらしいですね。

 

ですから、今から毎日飲んでもいいのかもしれません。

 

私も毎日飲もうと思います。機会があれば…

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

サプリメント サプリメント カプセル

この記事に関連する記事一覧