DHC 桑の葉エキス 血糖値

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

【血糖値】DHC桑の葉エキス30日分を買ってみたよ。

読了までの目安時間:約 6分

DHCの桑の葉エキス(30日分)、購入してみました。

 

桑の葉って血糖値の上昇を抑える働きがあるんですってね。桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシン(DNJ)という成分が食後の血糖値の上昇を抑えてくれるとか。

 

小腸からの糖の吸収を阻害し、その結果血糖値の上昇も抑制されるということだそうです。

 

それが本当なら、高血糖の方や現に糖尿病に罹患している方にとっては朗報ですよね。

 

 

 

k0617

 

 

 

DHC「桑の葉エキス30日分」には、その桑の葉エキスが1日あたり480mg摂取できます。

 

桑の葉が食後血糖値の上昇を防ぐメカニズムからすると、食前に飲む必要があるのではないかと思うのですが、DHCのサプリメントには特にいつ飲めばいいかという指示は書いてませんね。

 

 

 

k0618

 

 

まあ、このサプリにはどこにも「血糖値の上昇を防ぐ」とか、「血糖値が高めの方に」などとは書いてませんからね。

 

あくまでサプリメントですから、薬のような効能・効果は記載できないんです。

 

ですから、「食前に飲むことで食後血糖値が高くなるのを抑えることができます」などとは書けないのでしょう。

 

 

ただ、サプリメントでも、科学的根拠に基づいて厚生労働省に届出をした「機能性表示食品」なら、届出の範囲内でそのサプリの機能を表示することができます。

 

例えば、以前このブログで採り上げた「アラプラス 糖ダウン」は、「高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする機能があります。血糖値が高めの方に適しています」と明記していますね。

 

 

 

k0619

 

 

 

DHCの桑の葉エキスは機能性表示食品ではないため、このような記載はできません。

 

それでも何とか工夫して、薬事法に触れない限度でアピールしています。

 

 

 

k0620

 

 

 

「糖分をよく摂る」「健康値が気になる」という文字を、イラストと共に記載しています。でも「血糖値」「高血糖」「糖尿病」などという記載は一切ありません。

 

 

このサプリメントには、さらに苦瓜エキスも含まれています。

 

苦瓜(ゴーヤ)に含まれているチャランチンという物質に、血糖値を下げる働きがあるとか。

 

さらに、血糖値の安定に一役買っているクロムも配合されています。

 

 

 

k0621

 

 

 

この成分のチョイスからして、明らかに血糖値を気にしている方向けのサプリなのですが…薬事法があるため、その辺りを明記できないのが辛いところ。

 

 

では、袋を開封してみましょう。

 

 

 

k0622

 

 

 

おお、出てきました!カプセルに入ったサプリがゴロゴロと…

 

 

黒いカプセルに包まれていますね。

 

 

 

k0623

 

 

カプセルには思いっきり「DHC」の文字が印字されています。

 

結構硬めのカプセルですね。

 

これを1日3粒目安に飲むそうです。先ほども書きましたが、できれば食前に飲むほうがいいと思いますよ。

 

 

血糖値が気になる方向けのサプリって、いろいろあるんですね。

 

食生活等の改善はもちろんですが、補助的にサプリメントを利用するのもいいでしょうね。

 

私は少し血糖値が高めの数値が出ちゃいましたので(参照記事:糖尿病予備軍か?サプリメントで何とかなる?)、サプリも飲み続けてみようと思います。

 

 

▼こちらもそういう方向けのサプリです▼

 

 

 

タグ :

サプリメント カプセル

この記事に関連する記事一覧