グルコサミン コンドロイチン 野口医学研究所

サプリメントで健康を~リラックス健康研究所~

野口医学研究所のコンドロイチン&グルコサミンを愛用しているヘビーユーザー。

読了までの目安時間:約 6分

我が家では、野口医学研究所の「コンドロイチン&グルコサミン」をしょっちゅう購入しています。

 

父が毎日愛用してましてね。昔は膝が痛い、なんて言っていましたが、最近はそういうセリフは全く言わなくなりました。

 

父いわく、このサプリメントを飲んでいると膝の調子がいいそうです。ですから、今ではこの「コンドロイチン&グルコサミン」のヘビーユーザーになっていますね。

 

そして母にも、このサプリをやたら勧めています。そんなにいいんでしょうかね、このサプリは。

 

 

 

野口医学研究所 コンドロイチン&グルコサミン

 

 

とにかくよく飲むので、今では「お徳用 700粒」入りを買っています。

 

1日10粒飲むのが目安なので、700粒入りは約2か月と7日分。

 

 

でも父は10粒は飲んでいません。せいぜい多くて5粒。3粒ぐらいのときもあるようですね。

 

この、規定量の半分ぐらいしか飲まないというのは、私もよくやります(笑)。

 

 

薬ではやりませんよ。薬ではやらないのですが、サプリメントだとなぜかケチケチしてしまうんですよね…

 

スポンサーリンク

 

 

CA3I0121

 

 

 

このサプリには、膝の調子をサポートする成分として、グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲン、そしてヒアルロン酸が入っています。

 

そしてグルコサミンは1500mg、コンドロイチンは125mg、コラーゲンは100mg、ヒアルロン酸は4mgの分量が入っていますね。

 

さらに、ショウガの粉末が100mg。ショウガは身体を温めてくれますので、ふしぶしにもパワーを発揮してくれるのではないでしょうか。

 

 

 

CA3I0122

 

 

 

実は、私はこの「コンドロイチン&グルコサミン」を飲んでいるわけではありません。あくまで父がヘビーユーザーなだけ。

 

でも、私もたまに膝が痛むことが出てきました。寄る年波には勝てないのでしょうか?

 

 

 

CA3I0124

 

 

 

1日10粒飲むように定められていますが、10粒って結構多いですよね。

 

ちょいと、この「コンドロイチン&グルコサミン」の匂いをかいでいます、クンクン。

 

 

あ~、どこかで嗅いだことのある匂いですね。ほんのり香るこの匂い、少し刺激的な感じの…

 

ほら、あれですよ、あれ!う~ん何だ、その…ああ、ここまで出てるのに~!

 

 

 

…そうだ、思い出した!ショウガですよ、ショウガ!

 

 

 

さきほど成分にショウガが含まれている、って書いたばかりなのにねえ。

 

そのショウガの香りがしますです、ハイ。

 

 

 

CA3I0123

 

 

 

じゃあ、匂いついでに舐めてみますか。1粒だけ口に含んでっと。

 

 

ああ、ショウガです、ショウガ。そんなに強くないですけど、一番ショウガの味がしますね。

 

後は、ほんのり甘みも感じられます。成分としては、えび・かに由来のグルコサミンが一番多いのですが、グルコサミンの味ってどんな味なんですかね?

 

 

このサイトによると、サプリメントに使われるグルコサミンは「食べると特有の"苦渋味"」がするそうです。

 

 

今私が口の中に含んでいるサプリを、口の中でじっくり味を確かめてみると…苦みがあるようなないような、ないような…要はわからない、ということです(笑)。

 

どうしてもショウガが口の中で邪魔をして、味の分析ができませんな。

 

 

 

CA3I0125

 

 

ちなみにこのお徳用サイズ、定価は3,980円(税込みで4,298円)。

 

これで70日分ですから、1日61円、1粒6円というわけです。

 

1粒6円ですから、私もこれから1日1粒ぐらい、父からもらって飲もうかな…

 

 

続きのような記事:関節痛に効く、リョウシンJV錠を通販で買ってみた!

 

 

スポンサーリンク

 

タグ :

サプリメント サプリメント グルコサミン

この記事に関連する記事一覧